Happy Clover*
 
Copyright © 2017 Happy Clover* , All rights reserved.
dayz放浪養教養教たまごNursingぶつぶつひとりごとたわごとheartmyselffavoritebooksmoviemusicsocietyadmin?


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-- / -- / -- (--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

慰霊祭

本日、慰霊祭。
ひさびさに背中をたたかれました。ばしびしっ!って。
実習以来、ぼやけてしまってきていた、
看護師っていうお仕事と隣り合わせの場所にいる看護学生っていう立場を自覚させられる感覚。

慰霊祭の中で、医学部の3年生の学生の代表の人が解剖させていただいた御献体に感謝のことばをむけるのだけど、それが本当に素晴らしかった。
医学生、学生、そして人としての素直な感情と感謝のことばがとても純粋に詰まっていて、慰霊祭では泣かないんだ、って決めていたのに泣いてしまいました。
そして、献花のときに御献体を提供していただいた方々の御霊の目の前にきて、立って見上げたら、圧倒させられたというか、なんともいえない気持ちになりました。
御自身の死後、医学の進歩の為に御遺体を委ねるといった、その人間としての器、本当に素晴らしいと思います。感謝でいっぱいです。
ありがとうということばでは表現できない、このきもち。
感謝とともに、人として尊敬、敬服…?そうなんだけどなんか違う気もする。語彙力のない自分がもどかしい。
心から、本当に、ありがとうございました。
このきもちを、忘れちゃあいけない。
スポンサーサイト

2004 / 10 / 22 (金) 23:43 | Nursingtrackback:0comment:0


コメント

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://pumirablog.blog3.fc2.com/tb.php/206-486af2ea

052017 / 0607

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -




最近の記事


ARCHIVES


最近のコメント

最近のトラックバック

LINX



* * *
Designed By... ASIA SEASON


  Powered By FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。