Happy Clover*
 
Copyright © 2017 Happy Clover* , All rights reserved.
dayz放浪養教養教たまごNursingぶつぶつひとりごとたわごとheartmyselffavoritebooksmoviemusicsocietyadmin?


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-- / -- / -- (--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「「家庭教育」の隘路 子育てに強迫される母親たち」

「家庭教育」の隘路 子育てに強迫される母親たち

学校保健ニュースの付録冊子
記事の中で、参考資料として掲載があった一冊です。

自身の葛藤に対するヒントになるかなあと思って購入しました。

一冊丸ごと研究です。

思っていた内容とはズレがありましたが、
家庭教育つまり子育てについて色々と考えさせられます。

保健室に頻回に来室する生徒を見ていると、ほぼ必ず家庭での問題が背景にあります。
家庭環境によって大部分の人格形成がなされていくのは間違いありません。

本屋さんに行くと、たくさんの育児書が並んでいます。
授乳や沐浴の方法であればともかく、
「○○な子を育てるには」 …等々。
全てを否定するつもりはありませんが、
何事も何かに捉われすぎると、上手くいかなくなってくるので、ほどほどが良さそうです。

子を見ないで、育児書とにらめっこ。
マニュアル通りにいかず、子に八つ当たり。
そうではなく、たった一人の子としっかり向き合って、沢山コミュニケーションをとりたい。
そうして、それぞれの親子だけの子育てを築いていけると素敵だなあと思います。
スポンサーサイト


2010 / 10 / 31 (日) 21:59 | bookstrackback:0comment:0


コメント

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://pumirablog.blog3.fc2.com/tb.php/396-c926a90a

052017 / 0607

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -




最近の記事


ARCHIVES


最近のコメント

最近のトラックバック

LINX



* * *
Designed By... ASIA SEASON


  Powered By FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。