Happy Clover*
 
Copyright © 2017 Happy Clover* , All rights reserved.
dayz放浪養教養教たまごNursingぶつぶつひとりごとたわごとheartmyselffavoritebooksmoviemusicsocietyadmin?


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-- / -- / -- (--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「オペラ座の怪人」

opera.jpg
オペラ座の怪人を観ました。
ふふ 念願。
はじめは微妙だったかなあ、って思っていたものの
途中からぐんぐん引き込まれていきました。
洋画はそういうの多い
逆に邦画は間延びする感強いかもしれない
(先日観に行った「ローレライ」は邦画なのにそれがなくてびっくりでした)

ストーリー
連れや周りの人はクリスティーヌのどっちつかずが気にくわん!
と言っていたりしていて、笑
確かにその気持ちもよくわかる、けど
「どっちつかず」という感じはしなかったんだけどなあ。
クリスティーヌはラウルとファントム共に惹かれていて大切で
だけど2人に対する愛情はそれぞれ別物で、
ってそれがまずいのか。
クリスティーヌに共感しちゃったさ ああどっちつかずさ
いやでもあれはアリです。
だからクリスティーヌの気持ちが最後ファントムにも伝わったんですよ きっと
そんな風に思ったというか作品から伝わってきたというかあたしが勝手に解釈してしまったというか。
うーん うまく説明できないから、なんともいえないのだけど
まぁどんな風に感じるかは人それぞれで、だからおもしろいのでしょう、きっと。

そして
なんといってもオペラがとってもきれいでよかったです。
サントラ欲しい
出演者が吹き替えなしで本当に歌ってると思ったら、もう感動。

オペラ、本場本物見に行きたいなあ
言葉がわかれば…くう。

映画「オペラ座の怪人」 official
スポンサーサイト


2005 / 03 / 23 (水) 23:46 | movietrackback:0comment:0


コメント

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://pumirablog.blog3.fc2.com/tb.php/58-e71fe9e8

072017 / 0809

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




最近の記事


ARCHIVES


最近のコメント

最近のトラックバック

LINX



* * *
Designed By... ASIA SEASON


  Powered By FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。