FC2ブログ
 Happy Clover*
 
Copyright © 2018 Happy Clover* , All rights reserved.
dayz放浪養教養教たまごNursingぶつぶつひとりごとたわごとheartmyselffavoritebooksmoviemusicsocietyadmin?


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-- / -- / -- (--) --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

看護師模試

今日は最後の看護師模試…!
ああもう不安。どんなもんでしょか。
とりあえず今の自分の知識ふる動員してがんばってくるっ☆

ということで受けてきました。
昨日の保健師模試に比べて、こちらは時間が、長っ!
じいっっっくり解いて見直していると、時間をすごい余すってことはなかったのだけど、いくら国家試験といえど集中力ってのには限界が。。いっぱいいっぱい。
午前の部、必修問題・一般問題で2時間45分。
午後の部、一般問題・状況設定問題で2時間30分。
5時間以上って…へとへとだあよ。

そんなわけで模試の振り返りでもいたしましょう。
自己採点の結果は、必修問題ぎりぎりもクリアくりあ。
あやしいなあ。
アカデミーの模試って必修問題が必修っぽくない(難易度高っ)と思うのですけれど、いかがかしら。(言い訳)
全体としては、7割…弱?
6割ボーダーとはいえ、まだまだ勉強不足。。
安心して国試受けるには是非8割くらい欲しいとこです。
しかーし。でもでも!項目別に採点してみたとこ、特に足引っ張ってるのは手つけてない母性と成人の一部。
やったはずの老年いっぱい間違えてたのは気になる、気になりすぎるけど、
やったところは一応なんとか消化できているようなのでほっとしてみました。
母性、やらなくちゃなあ。どうも苦手意識強い…。
あと、状況設定問題の対策もきちんと。

あとあと、ミスが多すぎる!
看護師の国試の出題形式は、「~なのはどれか」って4択のくせに、時々、「~ではないのはどれか」みたいにひっかけのような性格悪い問題がひょこっと顔出すのだけど、そういう微妙問題は、大抵親切にゴシック体太字で強調してくれるのです。
なのになのに、たまに、明朝体のまま何気なく出題してくるとですよ。
で、集中力がないのか注意力がないのか考えていないのか単純なのか今までの問題の流れノリなのかよくわからないけれど、素直に「~なもの」を探して、自信満々にマークして、、答え合わせ中にハイ間違い!・・・凹
もっとひどいのは問題用紙には正解の番号に丸つけてるのに解答用紙には違う答えマークしてる場合。…お前は若年性痴呆かと。
いや、見直しとかちゃんとしてるはずなのに!
今回なんて時間たっぷり使って少なくても2回も見直したはずなのに…どうしてこうなのあたし。
そんなケアレスミスがなんと5問ほど。
もったいない!というより異常。やばいまずい。
ミスも実力のうちといいます。その通り。
どんなぶつぶつ言い訳したって解答用紙の答えが合ってなきゃあ、マークシートの国試なんてどっぼん。
とりあえずは本番じゃなくてよかったってことで、これからは今以上に気を引き締めたいと思います。。あー

ざあっと模試の見直ししたら、あしたは母性やるぞー。

2005 / 01 / 22 (土) 23:30 | Nursingtrackback:0comment:0

こつこつ

20050128024940.jpg

無事大学受験が終わって結果が出て、来春からもう一年進学、、
希望通りの進路が決まり、ほっ。
だけどやっぱり毎日が朝から夜まで国試の勉強でいっぱいいっぱいで、ノルマとかプレッシャーとか。
国試終わってもすぐ、春から住む場所を決めたり、引越しと新生活の準備。
さらに夏にある教採に向けての勉強もしなくちゃいけない。
もちろん、全部自分がやりたいことをするためにやらなくちゃいけないことなのだけれど、そんなふうに何かに追われてて。
国試でいっぱいいっぱいなのに、そんなこと考え出せばそりゃあ
正直ストレス、すっごたまるたまる、たまる!
就職決まって卒論終わって…学生最後だもんね
ここぞとばかりにバイトして遊んでる他大学の友達見てると羨ましくて、うわもう楽しそうずるい! ♪あったしも混ーぜーてー。混ぜろっ。。と何もかも投げ出したくなること、ある。

22年間。
何にも考えないで、、いや一応自分なりに考えてさくさく歩いてきたつもりの道は、時々ふっと顔を上げると、目の前が分かれていることがある。
その度、どちらにどこに進もうかとか、何度も迷って時には直感で、だけど真剣に選んできたはずなのに、実際にいざ歩いてみるとその道は遠くから眺めてたよりもずっと険しかったり歩きにくかったりして、こんなはずじゃないのに!と、やっぱりあっち行っときゃよかったかなあ、思ったことだってあった。
それでも、きっとベストな選択だったんだろうな。

いま、ちょっと寄り道して、積み重ねてきたものを壊すなんて本当簡単。
勉強しなければいんだもんね。やりたいことすれば。
だけどそれができないのは、やっぱりちょっとくらい大変でも目指すものが、自分のやりたいことが、たどりつきたい場所がそこなんでしょう。
だから、ここで目の前にあるもの、みることを投げ出すなんてちょっとできない。
所詮あと一ヶ月。。
きっとそれが、これからの一ヶ月が一番長かったりするのかもしれないけれど、幸いにもまわりにはおんなじように4年間過ごしてきて気持ちを分かり合える友達がいっぱいいる。
だからがんばる!

そんな感じで毎日せっせとレビュー(参考書)とにらめっこです凹
そして、今日は今月初めにみんなはすでに受け終わっている保健師模試、受験で受けられなかったため、自己受験してみました。
前回より難しくなったと聞いていたわりにはいい感じの結果*
…でも、時間短っ!
保健師の模試は看護師に比べると、よく考えて答えなくちゃいけないことが多くて、一問に費やす時間が多いのに…設定解答時間は看護師よりも遥かに短い。
このままだと見直す時間なっしんぐ。
ああやばっ
でもでも、大学受験のときに必死に勉強した公衆衛生がとっても役に立ってくれて、まんざら無駄じゃなかったんだわしめしめ。
と思った次第でした。

2005 / 01 / 21 (金) 23:28 | Nursingtrackback:0comment:0

決意表明 …?

今日はなーんにも考えないで本当一日まったり過ごしました。
昨日まで張りつめてた糸を緩めてあげるため。
明日から2/27(看護師国家試験)までノンストップで走ることになるために。
本腰。エンジンかけます。スイッチ、オン。…ぶるるん!

昨日~今日にかけて寝すぎたからか、寝れないー!
生活逆転するのもなんだから、このまま起きて部屋の掃除でもして、明日は朝イチで地元の図書館でも行こうかなあ

どうか、無事走りきれますように。

2005 / 01 / 10 (月) 04:32 | Nursingtrackback:0comment:0

あのころ

大学4年間の写真を集めて、簡単なアルバムをつくりました。
それにみんなからのひとことをそえて、友達へのハッピーバースディ
よろこんでくれるといいな

そんなことしたから、なんだか懐かしく切なくなって、おうち帰ってきてすぐ、クローゼットを開いて、ありったけのアルバムや写真をひっくり返してながめていました。
本当にあっという間だと思っていた4年間。
けれど、こうして写真を見ていると、やっぱりそれなりに4年間…約1300日程度の年月は、昔とおんなじように一日一日意味を持って、しっかりと過ぎて、経っていっているんだ。
きっと、それがすこしだけ、あわただしくかんじているんだね。

1年生、19歳。
居心地がよくて本当に大好きだった高校を卒業して、新しい生活が始まった。
毎日、まわりで起きること起きていること全てが新鮮でご機嫌で本当に楽しくて、何にも考えないで、その時は一生懸命のつもりだったのかもしれないけれど、今思えば、本当適当に生きてた。今が楽しければよかった。
そんな自分は嫌いじゃなかったけど、もぅちょっと真面目に勉強しとけばと思ったのは1年生の秋。大学初の成績表を目にしてだったっけ。

2年生。ハタチ。
「ハタチ」という響きに浮かれて、…いや決して浮かれていたつもりはなかったのだけど、やっぱり浮かれてた。

3年生。21。
学校の最寄駅で一人暮らしスタート。
同時に、学校が本当に忙しくなったんだ。
特に7月は、遊ぶどころか勉強する時間も足りなくて、メイク落としと洗顔フォーム、全化粧道具持参で友達と学校図書館にお泊まりするくらい、一日全てが学校。
後期は本格的に始まった実習に巻き込まれて、あっという間に月日がたっていき、

気づけば4年生。
春には卒研。
そして、第2の実習の波にさらわれて、気づけば夏。
そして気づけば気がつけば…11月?
4年間で写真が一番少ないこの1年半は、本当に今までにないくらい短く感じています。

4年間。
辛いこと、苦しいこと、いろんなこと。悩んだりもした。
だけどだけど。
愛しくて、大切な人。
出会ったたくさんの友達。
大好きなみんなに愛情とやさしさをたくさんたくさんもらって、そしてそれに何度も何度も支えられて、大学4年間の大切な時間を本当に楽しくハッピーに過ごすことができたあたしは幸せ者だよ。

さて、今。
あとは国試。国家試験。
ちゃんと看護師さん、保健師さんにならなくちゃ。
[ 日記 - ひとりごと ]
2004 / 11 / 16 (火) 23:51 | Nursingtrackback:0comment:0

マジメに救急看護学→献血

救急看護学の授業。今日は付属病院隣接のICU・ER(救命救急センター)見学してきました。
ICUの見学は、以前、たしか2年生のころに、成人看護学概論の講義で見学実習っていうのがあったんですが、今回は、その時に入らなかった熱傷センターとERも見学させていただいてきました。

大学で、実習を含めて、看護学というものを(真面目にかどうかはともかく)私なりに必死に学んできた4年間。
小さいころからの「夢」、というより「憧れ」と表現した方がしっくりくる、看護師という職業。
けれど、看護学科の専門的な授業と大量のレポートやテスト、とどめに実習。
「憧れの看護師という職業」に近づけば近づくほど、理想とのギャップや、少なからず臨床の場で行われている実際の看護に対するいくつかの疑問を感じたりもしました。
また、病院だけでなく保健福祉センターや産業看護といった場においても実習をさせていただいたことで、看護の対象の広さをしって、
そんな中、自分が本当にやりたいことは保健分野だと感じました。
でもやっぱり、看護師さんといわれて世間一般的に一番はじめに出てくるであろうイメージである、疾病を抱える患者さんを対象とする病院における看護、臨床と呼ばれる場にももちろんとても惹かれます。
そんな看護学科4年生の過渡期。

ところで、今日行った救急はどうでしょう?
ICUとかERとか。
・・・
とてもじゃないけど、あたしはできないと本当に思う。
患者さんが重症である故に、病室っていうのかな、(急変時とER除く)その空間はとても静かで、けれどモニター音だけが不自然に響く。
そして、常に緊張感の張り詰めたあの空気。
緊張感や、ちょっとしたミスすら許されないのはもちろん一般病棟も当然。
でもね、比べちゃいけないかもしれないけれど、やっぱり比じゃない気がします。
あと、患者さんと会話ができないのも、厳しい。
でも、それだけ本当やりがいというのも一層あって、すごいところだと思うのです。
すごいです。。
ちょっとそんなことをぶつぶつ。

話戻して、
見学の後は、ドクターヘリを見学。
もちろん止まっていて飛ばないけれど、実際に乗らせていただきました。
思ったよりも狭い。そして微妙酔った。飛んでないのに!Why…?
そんなドクターヘリ、原則・基本的には1人ですが、最高で2人の患者さんを乗せることが可能で、
静岡伊豆辺りまでなら30分くらいで飛んでいくそうです。
流石ヘリ。その速度はもとより、空は山とか渋滞なんて関係ない道だもんね。
ただ、24時間飛ぶわけにはいかないそうで、朝8:30~日没だそうです。
もちろん仕方ないことだとは思うし、ドクターヘリがなかったころに比べれば何人の命が救われたかわからないだろうけれど、こういうのが欲っていうのでしょうか。
24時間体制でサポートできれば、きっともっとたくさんの命が救われるのにと、どうしても思ってしまいます。
それにしても、最近のいろんな文明進化に伴ってか、医療の進歩もすさまじい!

さて。
そんな毎週新しい発見いっぱいの救急看護学の授業の後、献血行ってきました。なんか最近献血率高い。おかげさまで体調悪い。
いつも成分献血だし、血漿だけとられてなんかなんか血が薄くなってきてるちっく。貧血気味?
ふらふらくらくらふらくら。さらになんか以上にねむいー。まいった。
しばらく献血自粛決定。

そんな1日。
2004 / 11 / 10 (水) 23:19 | Nursingtrackback:0comment:0

慰霊祭

本日、慰霊祭。
ひさびさに背中をたたかれました。ばしびしっ!って。
実習以来、ぼやけてしまってきていた、
看護師っていうお仕事と隣り合わせの場所にいる看護学生っていう立場を自覚させられる感覚。

慰霊祭の中で、医学部の3年生の学生の代表の人が解剖させていただいた御献体に感謝のことばをむけるのだけど、それが本当に素晴らしかった。
医学生、学生、そして人としての素直な感情と感謝のことばがとても純粋に詰まっていて、慰霊祭では泣かないんだ、って決めていたのに泣いてしまいました。
そして、献花のときに御献体を提供していただいた方々の御霊の目の前にきて、立って見上げたら、圧倒させられたというか、なんともいえない気持ちになりました。
御自身の死後、医学の進歩の為に御遺体を委ねるといった、その人間としての器、本当に素晴らしいと思います。感謝でいっぱいです。
ありがとうということばでは表現できない、このきもち。
感謝とともに、人として尊敬、敬服…?そうなんだけどなんか違う気もする。語彙力のない自分がもどかしい。
心から、本当に、ありがとうございました。
このきもちを、忘れちゃあいけない。
2004 / 10 / 22 (金) 23:43 | Nursingtrackback:0comment:0

災害体験バリボーしょっぴんぐ vs 台風

台風だ台風!23号。いらっしゃい。
って、いらっしゃいじゃあ、ありません。
もーいいよお…台風。勘弁してください。日本列島きすぎです。

今日は救急看護学の講義で、防災センターに行き、そこで、地震、風災害、消火、火災時煙脱出といった様々な災害発生時のシミュレーション体験をさせていただきました。
一応看護学科の講義としてなので、体の一部に砂嚢をつけて麻痺を生じた患者さんということで行います。
いやーとっても新鮮でした!

地震は、関東大震災の震度6という設定。
でも、これは横揺れのみだったのと、揺れるだけで、もちろん何か崩れてくるわけでもなく、さらにあたしひとり車椅子乗って、座っている人の役だったので、「うへぇ!立ってられない~」とか、そういうのはなし。
ただ、まわりのみんながすごい早さで机の下に隠れてるのに、ひとりだけ防災頭巾かぶされたっきり、そのまま地震の揺れがおさまるのを待つ…っていうのはちょっぴり心細こわかっちん。

台風がきてるってことで、ぴったりな風体験は、最大30mを前からあびるんですけど、、ヤバイ。
前に進むとかどころか、目が開かん。
ってーことは、こないだの台風22号はそれだけすごかったわけですね。。
最大、例えそれが瞬間だったとしても、67mって…おかしいですYO!きもちわるい!
そりゃあ、ありゃ屋根も吹っ飛ぶわけです。風、こわひ。

消火。おっきな画面に向かって、消火器ブチかましました。
ピン、ぴんっ!てとってぷしゅぶしゅー!って。中身は偽物(お水)。
消火器も、あわてて火に向かって適当に撒き散らせばいいってもんじゃなくて、落ち着いて素早く(一番難しいよね?)火元を狙うがよろしいそうです。
ところで、消火器っておうちに置いてあるもの?
うちはもちろん、実家にもないやたぶん。。あの赤いやつ。。

煙脱出は、腰より低い姿勢で前進しなくちゃセンサーに引っかかってしまうんですけど、うちらのグループ、見事に全部のセンサー設置場所でひっかかってた模様。キケーン!
さらに偽煙なのに見事にテンぱって出口わからずに迷うし、麻痺部は動かないし大変でした。

まとめ?…災害シミュレーション体験、とっても勉強になりました。ひさしぶりにナース服も着れてどきどきしちゃったわ。
「天災は忘れたころにやってくる。」
よく言われることですが、災害対策は十分、十二分に!

授業の後は、学祭の前夜祭のバレーボール大会の練習してきてきました。
なんだか手首が赤青いです。。毛細血管がぶっちぶち切れた模様。
痛いしバリボー全然上手じゃないけど、でも超楽しい♪
大会がんばるぞお、おー!

そしてさらにその後、今日行くはずだった映画が台風で来週になったため、ひとりで台風の中、お買い物行ってきました。
んだけども、行くまでに水たまりってか道路の川に足突っ込んで、靴の中お水でぴっちゃぴっちゃいってるし、ジーンズの裾の色変わってるし重いし、いや台風の中買い物しに出てくのが悪いんだけど、、切なくなって軽くくるっとお店回ってカーデ一着買って。そしたらお店も台風のため早く閉めるとか言い出したので、大人しく帰ってきました。

明日は護身術☆
もう1週間かー早いなぁ

2004 / 10 / 20 (水) 21:46 | Nursingtrackback:0comment:0

これから?

救急看護学で患者役に自ら名乗り出てバックボードに乗ってみました。
脊髄損傷を防ぐために大切だから当然なのだけど、頚部のすんごい固定されっぷりにびっくりでした。
モニターとかつけてひさしぶりに医療に触れた感。

こうして看護学…医療系の授業を受けると、病院勤務に強く惹かれます。
でも、疾病を抱えた患者さんを対象に、自分がずっと看護をしていきたいか、っていうと違う気がしてしまいます。
結婚して子どもを産むとして、その後に働く働かないはまだわからないけれど、一生の仕事として長くやるならば、あたしは健康を保持促進するためのお手伝いをしたい。
そうするとやっぱり保健分野なのだと思うけど、それだってすごく広いし、求められる場所は色々ある。
あたしはどこで何をしたいのかな。今だに悩みます。
でも、どこで何をするにしたって、自分で決めたことなのだからその道を信じて精一杯やっていくんだ。
とりあえず、今することやるべきことは国家試験と大学受験に向けて勉強すること。
…のはずなのになかなかすすまないのはなぜ?

そんなかんじで、学校から帰ってバイトから帰ってきたら、
ネットつないでない友達が履修登録させてーってことでうちにきました。
おみやげにお花とチーズケーキとジュース(と自分の夜ゴハン)持ってきてくれ、
ひさしぶりだったからそのまま帰ることもなく、なんとなくまったり飲み語り。

途中でおっきな地震あってびっくりしたねえ!
最近本当中規模の地震が多くてやな感じだよー
大震災くるのかなぁ、懐中電灯以外なんにも準備してないのにな。こわいー

結局、友達帰ったのが3時すぎ。
4時くらいにおやすみなさいして、明朝は8時起き(希望)。。

2004 / 10 / 06 (水) 23:55 | Nursingtrackback:0comment:0

← new
112018 / 1201

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -




最近の記事


ARCHIVES


最近のコメント

最近のトラックバック

LINX



* * *
Designed By... ASIA SEASON


  Powered By FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。