FC2ブログ
 Happy Clover*
 
Copyright © 2019 Happy Clover* , All rights reserved.
dayz放浪養教養教たまごNursingぶつぶつひとりごとたわごとheartmyselffavoritebooksmoviemusicsocietyadmin?


「マジェスティック」


マジェスティック

フランク・ダラボン監督作品
「グリーンマイル」
「ショーシャンクの空に」
につられて観てしまいました

わかりやすくてアメリカっぽい
感動するもの作ってるんだろうな~、ってわかってるのに
嫌味なく泣けてしまいました
じんわり じんわり
涙腺ゆるゆる

そよ風のフレーズが大好きです 素敵
「例え、ぼくが死んでも君のそばにいるよ。
 そよ風がきみの頬をなでたら、
 そのそよ風は僕のキスだよ。」

信念とか自由とか
主張できるはずなのに
実際は
真実が葬り去られることなんてざら
そんな世の中

その中で
私は、何を どんな風に 思って 行動して 生きていくんだろう

2005 / 11 / 08 (火) 02:59 | movietrackback:0comment:0

「アップタウン・ガールズ」


アップタウン・ガールズ

うん まあ 悪くない
ほんわか
じんわり
じ~ん

松本大洋さんの漫画『花男』を思い出しました
あれの女の子バージョンちっく

ひとにはひとですね
ですよ

映画「アップタウン・ガールズ」 official

2005 / 11 / 06 (日) 18:25 | movietrackback:0comment:0

「es[エス]」


es[エス]

最近、知り合い3人くらいに薦められたので観てみました

あらすじみる限りは、楽しそう~
こーゆーの めっちゃ好き めっちゃツボ

・・・
根暗め

感想

む~?
思ったよりも荒々しかったです
心理的なもっとこうじわじわ~っていうのを想像していたんですが
終盤は暴動でばったんばったん

でもまぁ確かに、実際にあの状況だったら
人が極限界に追い詰められたら
頭で考えるより、というより考える正常な思考回路は壊れますね 確実に
身体が動くしかないんだろうな

うーん

深い

ヒトののメンタル…精神について
簡単に面白いとか言ってはいけないのかもしれないけれど
やっぱり人ってヒトって人間って面白い
というか不思議 謎

psychology

私にとって、本当に興味深い分野の一つです

映画「es[エス]」 official

2005 / 11 / 05 (土) 21:58 | movietrackback:0comment:0

「グッド・ウィル・ハンティング」


グッド・ウィル・ハンティング

傲慢な人は好きじゃない
けど
傲慢って何?

時に
やさしさが傲慢になることだってある


人間、自己肯定感っていうものが本当に必要だと思います
そしてそれは人との関わりの中で生まれてくるものだと思うのですが
すごく難しい

私は子どもたちにそれを与えたい

でも、それも傲慢なのかもしれない

自己満

・・・

深いです
クールなようであついです

よかったです

2005 / 11 / 01 (火) 23:08 | movietrackback:0comment:0

「ダンサー・イン・ザ・ダーク」


ダンサー・イン・ザ・ダーク

驚きました 本当
感想?
衝撃

なんて映画
これはないよ
本当ヘコむ

主人公セルマに共感できるような出来ないような
・・・
いや全くできない

絶望も絶望
救えなすぎる
哀しくてずーっと涙が止まりませんでした


殺人 罪
息子への愛
孤独
世の不条理

感想を表現するのがすごく難しい
頭の中ぐちゃぐちゃ
もってかれます

2005 / 10 / 31 (月) 03:35 | movietrackback:0comment:0

「アトランティスのこころ」


アトランティスのこころ

ほわわんです
あったかいファンタジー
けど、それなりにシビアな部分もある気がします
それが切ない

そして
いまの世の中、とっても便利だけど・・・
ってことを考えてしまいました

子どものころ、こんな経験をできることって素敵

純粋なピュアなこころ
それじゃあ 世の中生きづらい
けれど、純粋なこころはやっぱり人を癒してくれる

ひとのこころはわからない
だから
もどかしくなって
知りたくなって
傲慢になって
そして、気がつけば歯車がおかしくなる

きれいなものだけじゃない
汚いものは確かに存在する
それが見えてしまう

知らないことが幸せ
それもさみしいことだけど
そうなんでしょう

たぶん とらえどころのないものって
無理に知ろうとするのじゃなくて
相手を思いやって ありのままの相手を見つめて
知る
というよりも
理解
自分のため
じゃなくて
相手のために
という視点や姿勢が大切なんだろうなあと思います

2005 / 10 / 31 (月) 00:25 | movietrackback:0comment:0

「メゾン・ド・ヒミコ」


昨日、大学の卒業式で着る袴を選びに行ってきました
いーっぱい試着させてもらっちゃいました
ですが
・・・決まらず

帰りにご飯食べに行ったら、やたら話しこむ
23時過ぎ、帰宅

今日、大学で袴選び、再び。
再び
・・・・・・決まらず

優柔です



そして
メゾン・ド・ヒミコ観に行きました
なんていうか
もう切なさ爆発
いろいろ考えてみたんだけどまとまりませんでした
それどころか鬱っぽくなりました
こういうの大好きですけど


帰り道、いろいろ考えすぎ、
これはあかんわ~!、と
友達のおうちお邪魔して、みんなと話して癒されました
帰宅、翌1時

ねむい

明日は朝から体育です
・・・元気に行ってきますとも!(予定)

映画「メゾン・ド・ヒミコ」 official

2005 / 10 / 19 (水) 23:08 | movietrackback:0comment:0

「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」


キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

面白かったです~
ノンフィクションに弱いわけです

軽いタッチで観やすくて
どきどき
わくわく
はらはら
へぇ~ はぁ~

・・・

ほろりです

おすすめ

映画「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」 official

2005 / 09 / 27 (火) 21:09 | movietrackback:0comment:0

「猟奇的な彼女」


猟奇的な彼女

「僕の彼女を紹介します」観たーい!
と言ったら、
その前に、「猟奇的な彼女」を観ろ
と言われたので、観てみました

ぶっちゃけ、ね
ラスト
・・・
偶然過ぎです!?

いや でも
チョン・ジヒョンがとってもかわいいし
なんかもう、いちいち きゅんきゅんしちゃいました

「彼女」の、傲慢な行動の裏にある 繊細な心の揺れ動きっぷりが
すごく好きです

そんなわけで
いいと思うのです

・・・そんなわけでした

映画「猟奇的な彼女」 official

2005 / 09 / 27 (火) 20:51 | movietrackback:0comment:0

← new log →
072019 / 0809

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31




最近の記事


ARCHIVES


最近のコメント

最近のトラックバック

LINX



* * *
Designed By... ASIA SEASON


  Powered By FC2